YS-11


国内民間航空機

・国外民間航空機

官用機

YS-11グッズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 海外のYS-11
   

YS-11-A-200 生産第2110号機 B-156。1969年5月29日に初飛行。中華航空の1号機として5億5千万円で売却された。
1970年8月12日正午ごろに中華航空206便(機体記号B-156)は悪天候の中で、台北松山空港の着陸直前に山頂に墜落。
乗員乗客31人中14人が死亡、17人が負傷した。登録記号JA8762/B-156 総飛行時間1262時間
中華航空公司
 

JC-WING 1/200 750機限定生産品


YS-11A-200 生産第2059号機、初飛行1968年1月19日、11月14日にブラジルのバスビ・ブラジル航空に引き渡され、「SAMURAI」の愛称を与えられた。1972年4月12日にブラジルの山中に墜落し、乗客乗員25人全員が犠牲になった。
1972年4月現在で総飛行時間6604時間。
VASP
 バスビ・ブラジル航空 JA6692/PP-SMI(2005年倒産) PP-SMI

JC-WING 1/200


YS-11-A-200/A-500R 生産第2116号機 初飛行1969年8月5日。ANAに引き渡し後500Rの改造を受ける。
1990年3月14日にエアーニッポンが朝日シーリングスからリースする。1993年にANKが購入。2003年6月にタイのプーケットエアに売却。レジはHS-KVOとなる。2003年6月現在の総飛行時間は61,245時間。 
プーケット航空
  旧ANK JA8744 HS-KVO

JCWING 1/200


YS-11-A-200/A-500 製造2119号機。初飛行1969年8月25日、登録記号JA8748/N259P
ピートモント航空に引き渡され「SHENANDOAH VALLEY PACEMAKER」の愛称が付けられた。
1970年にワシントン・ナショナル空港で車輪破損の事故を起こしている。A500型に改造され1982年5月にPBAが購入。
1992年4月にG.US and Assosiatesが購入、1993年7月に登録抹消解体。1992年1月現在の総飛行時間は35,011時間。
PIEMONT

ジェミニ200 1/200 ピードモンド航空は最終的にYS-11を22機運用していたが、ダッシュ8にリリースされている。

上記の1/400スケールの機体

ジェミニ 1/400 GJPDM333


YS-11-A-200/ A-500/全貨物型 製造第2053号機。JA8669/N464P/N913AX 初飛行は1967年12月26日。ピードモンド航空での愛称は「POTOMAC PACEMAKAER」であった。1979年に貨物機に改造されエアボーンエクスプレスが購入、PAIにリース後1980年7月にリースバックした。その後転売されている。2001年8月現在の総飛行時間は46,868時間。
Air BONE EXPRESS N943AX

ジェミニ製 1/400


YS-11-A200/A500  製造番号2122号機 JA8752/N243P 初飛行は1969年9月18日。
ピードモント航空に引き渡され愛称は「PEACHTREE PACEMAKAER」。1982年にノースカナダ航空にリースされ、1983年6月にPBAが購入。1992年2月にG.US and Associatesが購入した。1992年4月現在の総飛行時間は34,674時間
 Provincetown Boston Airlines

ジェミニ 1/400


YS-11-100 製造第2029号機 N1145H/JA8706/PK-MYA/JA8706/RP-C3207 初飛行は1966年9月5日。
ハワイアン航空に月間リース料936万リース。アメリカ仕様にDME、ボイス、フライトレコーダーを搭載した。
全日空が1968年10月15日からオリンピアとして運航する。1971年にインドネシアのメルパチ・ヌサンタラ航空に売却、1978年2月に再びANAに戻ってローカル線で運航される。1980年4月に日本近距離航空に売却される。ここまでの総飛行時間は22,008時間。
1995年8月フィリピンのアボイティズ航空が購入、レジはRP-C3207。1999年3月に登録抹消、総飛行時間43,849時間
HAWAIIAN AIRLINES 航空会社特注品

ジェミニ 1/400 GJ70564

オリンピック航空のYS-11も発売してほしいものです。♪