CANADIAN AIRLINES


・B747
・B767

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 CANADIAN AIRLINES カナディアン航空
 

1942年にカナダ太平洋鉄道の出資により7つの航空会社が統合して設立。
1949年9月にはDC-4Mでバンクバー/東京/香港線を開設して新機材としてコメット1Aを2機、コメット2を3機発注して海外路線のジェット化を計る。コメット1Aの1号機が引渡し途中で墜落、BOACの連続墜落事故で1機のコメットも運航せずに終わる。
ノードエア、イースタン・プロビンシャル・エアウェイズ、カナディアン・パシフィック・エアラインズ、パシフィック・ウエスタン・エアラインズ、デスティネア・エアラインなどの吸収合併により1988年にCANADIAN AIRLINESになる。
2000年にAIR CANADAに吸収され消滅。

カナディアン航空           ・YouTube

B747-300

ドラゴン 1/400

B747-475

ドラゴン 1/400

B767-300

ドラゴン 1/400

B767-300

C-GEOQ