LUFTHANSA



・DC-3
・L-1049
・DC-10
・MD-11
・B727
・B747
・A310
・A320
・A340
・CRJ-
・ATR42









 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LUFTHANSA ルフトハンザ航空


1917年12月13日、ルフトハンザの前身であるドイチェ・ルルトレーデライが運事航空郵便を開始し、この時のマークが今も使用されている。1919年にはIATA(国際航空運輸協会)に加盟し、デンマークやオランダなどにも進出する。1926年にドイチェ・アエロ・ロイドとユンカース・ルフトフェアケアーが合併しルフトハンザ・ドイツ航空が誕生した。第2次大戦になると商業輸送から軍事輸送に変わってゆき1945年4月25日まで運行した。
戦後は日本同様に自主運行は禁止され1953年に航空事業復興目的にルフタークを設立。1954年にルフトハンザドイツ航空となる。
ドイツ語でルフトは「空」、ハンザは「同盟」の意味。
日本には1961年1月24日に南回り定期便としてB707が就航している。

ルフトハンザ航空サイト         ・ドイツ観光局     ・ジンスハイム交通博物館

ルフフトハンザ航空           ・YouTube

DC-3

ヘルパ 1/200

L-1049G

ドラゴン 1/400

L1649A




DC-10-30

ヘルパ 1/500  H516204

DC-10

1/400 D55390

MD-11

ヘルパ 1/500  H503570

MD-11F

ヘルパ 1/200  551540

B727-200

ヘルパ 1/500

B727-200

1/200 D-ABCI

B727-200

1/200 D-ABDI

B747-400

ドラゴン 1/400

B747-400

ヘルパ 1/400

B747-200

ヘルパ 1/500  516013

B747-200

740520

B747-230B
B747-230B
ドラゴン 1/400

B747-400

インフライト500 1/500 F5744002

B747-400  2002クリスマスバージョン
B747-400
ドラゴン 1/400 55483

B747-200F AFRICA特別塗装機
B747-200F
ドラゴン 1/400

B747-230F

ドラゴン 1/400

A310-300

ジェミニ 1/400  GJDLH637

A321-100

ヘルパ 1/500  561372

A340-200

ヘルパ 1/500  51655

A380

ヘルパ 1/500   570046

Lufuthanza Cityline CRJ-200 Canadair Jet "Little Europe"


ヘルパ 1/500 511445

ATR42-500

ヘルパ 1/200

ATR42-500

ヘルパ 1/500