FA-200     

終戦前の中島飛行機の名戦闘機「」「疾風」の戦闘機設計技術の流れを汲んで昭和40年(1965年)に誕生した。
通常は4人乗りだが、2人乗りでは曲技飛行を行うことができる。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


小型飛行機の耐空類別3種(普通N、実用U、曲技A)を全てを取得。総生産機数299機。

FA-200-180