ピッツ S-2B


 

 

 

 










 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

    

+9Gの機体強度をアクロバット用の機体・
日本ではロック岩崎
氏がエアロックでピッツS-2Bでアクロバット飛行を公開していた機体で有名。
アビア社に買収され単座のS-2A(200hp)と複座のS-2B(260hp)がある。アクロバット飛行でスカイスポーツに大いに貢献した名機。
国内では石川県立航空プラザに展示機がある。

ピッツ・スペシャル       ・YouTube      ・サニー横山.com    ・エアロック動画

S-2B緒元 全幅 6.1m 全長5.71m 全高2.02m 全重521㎏ エンジン アブコ・ライカミングAEIO-540 水平対向6気筒260馬力8845CC  最大速度 282km/h 制限G -3G~+6G


S-2B スタンダード塗装
Pitts Special ピッツ スペシャル ピッツS-2B


ユニオンモデル 1/32

S-B2 JA11AR エアロック塗装機
Pitts Special ピッツ スペシャル ピッツS-2B


ユニオンモデル 1/32

世界的にみて、完成機として販売されている数少ない複葉機であり、機体構造は木製主翼に鋼管羽布張の胴体。
2Bの単座型が2S。2Aは200馬力だったが、2Sは260馬力の縁寺院を搭載し、重心変化で15cm主翼を前方に移動した。

ぜひ、上記リンクのYOUTUBEから飛行ぶりをご覧になって下さい。